Works

クライアント様が表現したい世界を徹底的にお伺いします。

希望を細かく聞かせていただくことで、新たなアイデアも生まれ、より良いものができると考えています。
イメージ通りのものができるまで、しっかりと取り組ませていただきます。

トータルブランディング支援:新宿ゲートウェイクリニック様

Gallery

新宿に新しくクリニックを開院されるとのことで、トータルブランディングを担当させていただきました。

HOMEにあるこの西新宿の都会のビル群と富士山の写真は、合成ではなく、代表横山が撮影をしに行きました。

この写真を使いたいと院長先生に指定していただいた写真を調べると、文京区シビックセンターの展望台から撮影されたものだと判明しました。 院長先生は、文字を入れたいので、上3分の2が青空の写真がいいとおっしゃったのですが、そのような構図の写真は、素材集などにはありませんでした。

そこで、空気が澄んでいる朝一番に撮影に行くことにしたのですが、文京区シビックタワーの展望台が9時にならないと入ることができませんでした。そこで、9時の開館から、10時までの1時間の勝負で、気合いで撮影してきました。

その他、詳細な道順に使うための写真は朝一番の電車で新宿に行き、朝の奇麗な光のもとで撮影をしています。

代表横山のブログより写真を転載

▲ 実際の制作物はこちらになります。

新宿ゲートウェイクリニック 院長 吉野聡先生からの声

この度、クリニックの新規開業に向け、Medic Art8にトータルブランディングを依頼した新宿ゲートウェイクリニック院長の吉野聡です。
今回のお仕事では、クリニックのコンセプトをこちらからお伝えし、それを踏まえてロゴマークからHP、そして様々な印刷物(診察券や封筒など)まで、全てをMedic Art8に依頼しました。
私自身のこだわりやわがままな要求にも粘り強く対応してくださり、またソーシャルメディアを用いたプロモーションなど、全く自分では考えなかった独自のアイデアもご提案いただき、大変、素敵なお仕事をしていただいたと思っています。
代表の横山さんは、美術、医学、工学の知識をお持ちですので、かなりのわがままにも上手に対応してくださいます。開業後も講演資料のイラストや文章の校正など様々な場面でお付き合いさせていただいています。