Writing

読みやすいだけではなく、見やすい文章を

医療の現場で普通に使っている言葉って、
患者さんやそのご家族にはなじみがない言葉が多いと思います。

ですが、あえて聞き直しをすることもせずにうなずいているだけなのかもしれません。
もっと医療の現場と患者さんやそのご家族の方がスムーズにコミュニケーションができるようにお手伝いしたい。

医療の世界をわかりやすく表現するイラスト(弊社ではMedic Artと定義しています)を追加しながらライティングをし、
見る方がわくわくするようなライティングを行う、
それが、Medic Art8が提案する「ビジュアルライティング」です。

弊社代表横山は、美大を卒業した後に、医学を学びたいと考え、
工学部で生命工学を学んだ後、大学院は筑波大学で基礎医学を学びました。
そのときに感じたことが、もっと医学の世界をビジュアルで噛み砕きながら表現をすれば、もっとわかりやすくなるのではないかということです。

医学部を卒業後、出版社で医療系の書籍や雑誌の編集に従事、医師からいただいた原稿をわかりやすくリライトをした上で、
その内容を適切に表現したイラストを提案する形で編集を続けてきました。
この経験を活かして、わかりやすく医療の世界を表現することを徹底するのがMedic Art8が目指すメディカルライティングの姿勢です。

【参考】
医療の世界をわかりやすく、見る方が楽しくご覧になっていただけるような、ビジュアル素材をご提案いたします。